ユーザ用ツール

サイト用ツール

ws:2015

2015年度バックエンド週末基礎講座

2015-09-15 掲載 … 2015(H27)年度の週末基礎講座は終了しました。
2015-11-25 講義資料を掲載

バックエンド部会では下記のとおり「バックエンド週末基礎講座」を開催いたします。本講座は,放射性廃棄物の処理処分などの原子力に関するバックエンド分野の基礎的な知識を身につけていただくことを目的として開催するものです。

当分野に興味をお持ちの学生の皆さまや,新たに業務や研究に携わるようになった方々だけでなく,すでにこの分野でご活躍の方々で,改めて関連する知識を確認されたい方など,広くご参加いただけます。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

主催:日本原子力学会・バックエンド部会
共催:東北大学大学院工学研究科量子エネルギー工学専攻

✔ 日程

2日コースです。

  • 2015年11月7日(土) 13:30~18:00(18:30~ 交流会)
  • 2015年11月8日(日)  9:00~16:00

✔ 場所

✔ 参加費

  • 一般:部会員:5,000円,学会員:7,000円,非会員:10,000円
  • 学生:無料
  • 《 基礎講座(公開)のみの参加は、無料となります。但し、申込は必要になります》
  • 交流会:社会人 3,000円,学生:1,000円

✔ 参加申込

  • 所定の申込用紙(別紙)に必要事項をご記入の上、
    週末基礎講座事務局(seminar@nuce.aesj.or.jp)までメールでお申し込みください。
  • 申し込み締め切りは2015年10月23日(金)です。

✔ 事務局-お問い合わせ先

  • バックエンド週末基礎講座事務局
    受付専用メール: seminar@nuce.aesj.or.jp
    都筑(原安進),北村(原子力機構)

プログラムと講義資料

プログラム詳細は 案内資料をご覧ください。

講義資料は 禁無断転載、不許複製 です

講義資料を、講演者の許諾を得て掲載しています。ただし、資料の著作権は原著作者にあるため、引用には講演資料作成者などを通じた許可が必要になる場合があります。

受付 【第1日目】13:00~
基礎講座1
(公開)
放射性廃棄物処理・処分技術概論
(講師:副部会長 亀井 玄人)
【第1日目】13:40~15:10(質疑を含め90分)
基礎講座2
(公開)
福島第一原子力発電所の廃止措置に関する現状と課題
(講師:原子力機構 大井 貴夫)
【第1日目】15:20~16:35(質疑を含め75分)
実践講座1 原子力施設の廃止措置における現状と課題
(講師:原子力デコミツショニング研究会 佐藤 忠道)
【第1日目】16:45~18:00(質疑を含め90分)
交流会 【第1日目】18:30~
実践講座2 低レベル放射性廃棄物処分に関する検討・実施状況
(講師:日本原燃 大野 真知子)
【第2日目】09:00~10:10(質疑を含め70分)
実践講座3 地層処分事業の考え方と進め方
(講師:原環機構 山本 陽一)
【第2日目】10:20~11:20(質疑を含め60分)
実践講座4 地層処分と地質環境の長期安定性
(講師:原子力機構 丹羽 正和)
【第2日目】11:20~12:20(質疑を含め60分)
実践講座5 地層処分の工学技術および性能評価研究
(講師:原子力機構 石寺 孝充)
【第2日目】13:20~14:20(質疑を含め60分)
グループディスカッション
   「バックエンド対策を進めるために必要なものは何か」
【第2日目】14:30~ (75分)
Permalink ws/2015.txt · 最終更新: 2015/11/25 18:29 by ss12955jp

oeffentlich