ユーザ用ツール

サイト用ツール

journal

jnuce-cover.jpg

部会誌 『原子力バックエンド研究』

Journal of Nuclear Fuel Cycle and Environment

『原子力バックエンド研究』(ISSN 1884-7579)は、(社)日本原子力学会バックエンド部会の部会誌です。核燃料サイクルのバックエンド全般に関わる工学、理学、社会科学などの学際的な領域の研究成果の発表の場です。

  • 投稿される方は “部会誌紹介ページ” をご覧ください。
  • Vol.18 No.2 (December 2011)から J-STAGE(科学技術情報発信・流通統合システム,科学技術振興機構提供)でも公開しています。
    J-STAGE「原子力バックエンド研究」トップページ

バックナンバー

J.NUCE vol25, vol24, vol23, vol22, vol21, vol20, vol19, vol18, vol17, vol16, vol15, vol14, vol13, vol12, vol11, vol10, vol9, vol8, vol7, vol6, vol5, vol4, vol3, vol2, vol1

  • 2009年度から、電子媒体での提供のみとなります。


最新号

Vol.25 No.2

巻頭言

研究論文

特集;廃止措置研究・人材育成等強化プログラム

研究紹介

  • 東北大学における原子炉廃止措置基盤研究と人材育成への取組みについて
    vol25/Jnuce-Vol25-2-p79-84.pdf
    青木孝行,新堀雄一,渡邉豊,原信義

特集;第34回バックエンド夏期セミナー

会議参加記

講演再録

  • ミクロとマクロを繋ぐベントナイト系人工バリアの水理モデル-粘土科学と地盤工学の連携-
    vol25/Jnuce-Vol25-2-p107-112.pdf
    小林一三
  • フィンランドにおける放射性廃棄物管理の経験に基づく安全・信頼性・技術の統合
    vol25/Jnuce-Vol25-2-p123-126.pdf
    Sami Hautakangas

会議参加記

  • 日本原子力学会 2018 秋の大会 バックエンド部会/保健物理・環境科学部会合同セッション1「クリアランスの現状と課題(1)」参加報告
    vol25/Jnuce-Vol25-2-p139-140.pdf
    澤周補

会告

Permalink journal.txt · 最終更新: 2018/12/14 16:16 by ss12955jp

oeffentlich