ユーザ用ツール

サイト用ツール

ss

バックエンド部会 夏期セミナー

本部会に関係の深い課題や、リアルタイムな話題、あるいは原子力全般に関する課題について専門家による講演を行うとともに、特定テーマに関する個別討論会を行い、会員の方々の活発な意見交換を行っています。



第35回「バックエンド」夏期セミナー

2019-08-08 参加申込みの締め切りを延長
2019-08-05 プログラム PDF更新(講演タイトル、講演者名)
2019-07-20 参加申し込み受付開始
2019-06-15 開催予告

本年度は青森県青森市で開催致します。 多数のご参加をお待ちしております。

と き 2019年8月28日(水)~8月29日(木) +8/30(日本原燃殿六ケ所原子燃料サイクル施設ほか)

ところ 青森県観光物産館アスパム」青森県青森市 JR青森駅徒歩8分

主 催 日本原子力学会「バックエンド部会」

バックエンド夏期セミナーは 日本原子力学会の CPD(継続研鑽)制度に参画しています

  • 日本原子力学会は、原子力に携わる技術者・研究者は、倫理にもとることなく知識、技能、能力を常に高めることにより、原子力の利用に関する社会からの付託に応えなければならないとの考えから、各個人の継続研鑽を奨励するために 日本原子力学会教育委員会推奨CPD(Continuing Professional Development)制度を推進しています。
  • 本セミナーは当制度の指定を受けており、原子力学会員の方には セミナー終了後に「CPD受講証明書」が発行されます。希望される方は、参加申込書に 原子力学会員番号を記入ください。

※バックエンド部会では、省エネ対策活動として「ノーネクタイ、ノー上着」の軽装でのご参加を推奨します

申込先の(ロボットによる)メールアドレス収集をさけるため、@[全角]にするなど、難読化していることがあります。送信前に適宜修正ください。

参加申し込み方法

  • 『参加申込書』にて申し込みください。下記のオプションへの参加申し込みも同一の申込書で一括でおこないます。
    1. 8/28(水)情報交換会(オプション)
    2. 8/30(金)日本原燃 六ケ所原子燃料サイクル施設 見学会 (オプション)
    3. 宿泊プラン(オプション)
  • 申込先は『参加申込書』に記載されています。ご確認ください。
    (部会夏期セミナー事務局宛ではありません。お間違えなく!)
  • メールアドレス収集をさけるため、@[全角]にするなど、難読化していることがあります。送信前に適宜修正ください。
  • 参加申込みの締め切りは 2019年8月9日(金)2019年8月16日(金)です。

見学会(オプション)の申し込みについて

日本原燃 六ケ所原子燃料サイクル施設見学〔8月30日(金) 8:50-18:00〕
  • 募集人員は 最大40名 です。定員に達した時点で募集を締め切ります。申し込みはお早めにおねがいします
  • 「参加申し込み方法」に記載したとおり、参加申込みの締め切りは 2019年8月9日(金)です。

ポスターセッション 募集してます!

ポスター発表を募集しております。事前申し込みをお願いします。なお、部会員による優秀なポスター発表に対しては表彰を予定しています。 ポスターは、一発表あたりパーテーションパネル(A0版)1枚です。

  • 2019年 8月9日(金)ポスター発表の申込締切
    • 会場設定に目処をつけるため、お早めに申し込みをお願いします。
    • 申込みの際には、発表予定のタイトル、発表者(連絡代表者)を下記の事務局担当までご連絡ください。
  • 2019年8月9日(金)2019年8月16日(金)ポスター要旨 提出締切
    • ポスター要旨(もしくはポスター原稿A4縮小)をセミナーテキストに収録します。
    • 発表タイトル、著者名を記載した要旨(A4サイズ1ページ PDFファイル)を作成し、電子メールにて、下記の事務局担当までご提出ください。

★お問い合わせ: バックエンド部会夏期セミナー事務局
  担当:山下、藤井
  Summer-Seminar-35@nuce.aesj.or.jp



過去の夏期セミナー

Permalink ss.txt · 最終更新: 2019/06/15 15:24 by ss12955jp

oeffentlich